/ 1月 27, 2019/ お知らせ, 日々のメモ

 今年は天気もいいし、あったかくてよかったね~などと言いつつ訪れた一年ぶりの京都、まさかのイベント当日が朝から雨でちょっとだけ残念でした……会場がみやこめっせの地下で寒くないのがいつも心底ありがたいです。文学フリマ京都、お疲れさまでした&ありがとうございました!
 やや少なめですが入手した本はこちら。

『江戸川悠の考察教室 学外①』(堺屋皆人)
『推理小説往復書簡①』(堺屋皆人・白樺あじと)
『胎生の竜』(孤伏澤つたゐ)
『空と地の狭間 EX14』(森村直也)
『短歌ウサギ』(スピッツ短歌会)
『遠泳』
『二角(青)』
(順不同・敬称略)

 和装での店番、たいへん楽しかったです! 長羽織に袴はなかなかできない格好なので嬉しかった……とくに打ち合わせたわけではないのですが、穂崎さんも同じ組み合わせだったのでお揃いっぽくてすごくよかった……。おかげでテンションが上っていつもより2割増しくらいで馴れ馴れしく話しかけてしまった気がしますが、皆さんあたたかくお話してくださって……ありがとうございました!


 せっかく冬の特別拝観の期間中だし、一箇所ぐらい行きたい! ということで前日は仁和寺にでかけ、金堂や経蔵など見学できて面白かったです。『徒然草』のせいで仁和寺って「ちょっと間抜けなお坊さんがいる寺」という印象しかなかったんですが、すごく由緒あるお寺で、すみませんでした……と思った……(「門跡寺院」という言葉を覚えました)。御室桜という背の低い桜も初めて見ました。咲いたらきれいだろうなあ!
 仁和寺はすぐ近くのカフェのお菓子も最高だった……洋菓子なんだけど日本茶に合う……。夕ごはんで今まで食べたことがないくらいおいしいかき揚げを食べたり、京都に来るたび入ってしまうイノダコーヒの本店でモーニングしたり、おいしいものも満喫しました。
 イベント中に来年の第4回開催が発表されていましたが、来年も参加できるといいな~。

 次のイベント参加は第1回文学フリマ広島です。

2019/2/24(日) 第1回文学フリマ広島
2019/3/24(日) 第3回文学フリマ前橋
2019/4/20(土) 第5回文学フリマ金沢(委託)
2019/5/6(月祝) 第28回文学フリマ東京

 ここまで参加が確定しています。
 この調子で岩手、札幌にも行きたい気持ち……幸い(?)今年は本命バンドの大規模ツアーはなさそうだし、とはいえ京都から戻ってきたばかりなのに今週末はさっそくライヴ遠征だったりとかするんですけども……
 とりあえずまずは広島ですね! ごはんもおいしいし、好きな土地なので今からとっても楽しみ……
 移動とイベント参加に必死で忘れがちだけど新作もなんとかせねば……春の東京には間に合わせたい……
 まだまだ寒いけど頑張ってゆかねば……!

LINEで送る
[`evernote` not found]

Share this Post