/ 1月 5, 2019/ 日々のメモ

 あけましておめでとうございます。
 旧年中はたいへんお世話になり、ありがとうございました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 2018年も時間切れで一年を振り返りきれないうちに年を越してしまいました……。ので、昨年にひきつづき、2018年の振り返りから新年を始めたいと思います。よろしければお付き合いください。

【公演】
2018/1/25「三文オペラ」神奈川芸術劇場
2018/2/1「ポーの一族」宝塚歌劇団花組 宝塚大劇場
2018/2/4 The LUV -World left behind- LUNA SEA カルッツかわさき
2018/2/17「もうひとつの地球の歩き方」虚構の劇団 東京芸術劇場
2018/2/18「藤間勘十郎 文芸シリーズ其ノ三『恐怖時代』『多神教』」三越劇場
2018/3/10・11 The LUV -World left behind- LUNA SEA 茨城県立県民文化センター
2018/4/14 TOUR No.0 BUCK-TICK 栃木県総合文化センター
2018/4/21 都をどり 京都芸術劇場春秋座
2018/5/3「1984」新国立劇場
2018/5/29 LUNA SEA 日本武道館
2018/6/7「天は赤い河のほとり/シトラスの風」宝塚歌劇団宙組 東京宝塚劇場
2018/7/1 TOUR No.0 BUCK-TICK リンクモア平安閣市民ホール
2018/7/15 ap bank fes’18 つま恋リゾート
2018/7/18 TOUR No.0 BUCK-TICK NHKホール
2018/7/26 TOUR No.0 BUCK-TICK 東京国際フォーラム ホールA
2018/8/24 平成四谷怪談 ヘクトウ 四谷OUT BREAK
2018/9/6「贋作・桜の森の満開の下」NODA・MAP 東京芸術劇場
2018/9/21 No Mic One Speaker Church Tour 河村隆一 品川教会グローリア・チャペル
2018/10/10「MESSIAH/BEAUTIFUL GARDEN」宝塚歌劇団花組 東京宝塚劇場
2018/10/14 TOUR No.0 -Guernican Moon- BUCK-TICK 赤坂ブリッツ
2018/10/25「修道女たち」KERA・MAP 本多劇場
2018/11/10 TOUR No.0 -Guernican Moon- BUCK-TICK 豊洲PIT
2018/11/22「銀杯」世田谷パブリックシアター
2018/12/19 新宿ゲバルト/ヘクトウ 新宿ロフト
2018/12/22 LUNATIC X’MAS 2018 IMAGE or REAL LUNA SEA さいたまスーパーアリーナ
2018/12/23 LUNATIC X’MAS 2018 SEARCH FOR MY EDEN LUNA SEA さいたまスーパーアリーナ
2018/12/29 TOUR No.0 -FINAL- BUCK-TICK 日本武道館
2018/12/31 COUNT DOWN LIVE 2018-2019 河村隆一 品川ステラボール

【映画】
「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」
「お嬢さん」
「キングスマン ゴールデン・サークル」
「ひかりふる路/SUPER VOYAGER!」(LV)
「ブラックパンサー」
「ポーの一族」(LV)
「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」
「君の名前で僕を呼んで」
「あかねさす紫の花/Sante!!」(LV)
「デッドプール2」
「ナショナル・シアター・ライヴ ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ」
「1999年の夏休み」
「ナショナル・シアター・ライヴ ハムレット」
「オーシャンズ8」
「凱旋門/Gato Bonito!!」(LV)
「ヴェノム」

【展覧会】
コレクション展 シュルレアリスムの美術と写真 横浜美術館
あなたとわたしのお別れ展 3331 Arts Chiyoda
ミラクル・エッシャー展 上野の森美術館
藤田嗣治展 東京都美術館
世界を変えた書物展 上野の森美術館
泉鏡花+球体関節人形 弥生美術館
内藤礼 明るい地上にはあなたの姿が見える 水戸芸術館
インキュナブラの時代 丸善丸の内本店4階ギャラリー
寺山修司展 ひとりぼっちのあなたに 神奈川近代文学館
天文学と印刷 印刷博物館
石の想像界 インターメディアテク

 こうして振り返ってみても2018年はチケット運にかなり恵まれていたな……
 なんといっても「贋作・桜の森の満開の下」を生観劇できたことが言い尽くせないほどによかったです。あと12月の後半が怒涛の年末ライヴ進行なのは毎年なんですが、2018年は夢かと思うステージの連続で、もう多幸感で窒息しそうでした。IMAGEとEDENの再現ライヴで十代のころに見た幻想を眼前に再構築されて号泣し、体調不良から復活したあっちゃんの気迫に圧倒され、そして年越しは隆ちゃんのライヴにINORANがゲスト出演、からのTourbillonで「your place」だよ!!!! こんな年末年始はもう当分ないのではと思います……

 映画館にも展覧会にも2017年以上に足を運んでいて、ほんとうにアクセスできてない媒体は書物だけなんだなあ……と思いつつ、いつもの総括にうつります。
 この年越し記事の設問はもともとアンケート企画でして、質問バトン的に回したりしてみなさまからの回答を募っていたものです。よろしければぜひ、みなさまもそれぞれにご自分の一年間を振り返ってみてください。

・2018年のこの一冊! という本を教えて下さい。(2018年発行でなくとも構いません。コミック可)

『Too Young To Die』松野志保

 ずっと欲しかったけれど諦めていたので、奇跡的に手に入れることができてめちゃくちゃ嬉しかった一冊です。
 思えば松野志保さんの短歌と出会えたのはBL短歌がきっかけでした。

ぼくたちが神の似姿であるための化粧、刺青、ピアス、傷痕
誰と分つこともなけれど千年の血統ここで絶やす悦び
雨の香の染みているその髪とシャツたやすく奪えるものは要らない
壊すだろう 蛹が蝶になるまでの時間をともに過ごしたのちに
紅玉口に含んで溶かすほど長くこの憎悪の半減期
歩きつつぼくらは出会い語り合い別れた愛し始める前に
(『Too Young To Die』松野志保)

 松野さんの短歌のなかの少年たちは、どこにもいない永遠の少年のように思えるのですが、同時に私のなかにいる少年のような気もして、すごく切ない気持ちになります。

・2018年のこの一曲! という曲を教えて下さい。(2018年リリースでなくとも構いません)

「Moon さよならを教えて」BUCK-TICK

 あまりにもやさしいレクイエムで、初めてシングルで聴いたときボロボロに泣いてしまった曲。まだ言語化できないせいで誰にも話せていない、ものすごく悲しいことを思い出す曲なんだけど、悲しさが少しだけ癒やされるような気もして、ライヴで演奏されるたびに噛みしめるように聴いていました。

・2018年一番注目していた人を教えて下さい。

 RYUICHI/河村隆一

 この回答にこの名前を書くのは初めてでは?!(笑)常時騒いでいるわりに……
 正直、2018年はあらゆる意味で誰にも心を持っていかれすぎずに穏やかに過ごしたため、注目していた人もとくにいなかったのですが、12月22日と23日の二夜で完全に気がくるってうわごとのように「RYUちゃんのエクステ……」としか言えなくなり、そのまま年を越したので……お会いしたかたには無理やり写真を見せたりなどしてご迷惑をおかけしました……

・2018年の重大ニュースを3つ選んでください。

 1. 朝鮮半島の南北首脳会談と板門店宣言
 2. 東京医科大学、入試で女子受験者を一律減点
 3. 安田純平さん解放、帰国

 びっくりするほど何も思い出せなかった……追いかけきれてないけど、水道法とかIWC脱退とか辺野古への土砂投入とかとにかくひどいニュースは絶え間なくあって、なんだかもうきりのなさにめまいがしつつ、かろうじて思い出せたものを3つ書きました。
 平昌五輪もサッカーW杯ロシア大会も2018年だったんだよな……一年前のこととは思えない……

・2018年の流行語を勝手に選んでみてください。

 思いつかない……ぎりぎり印象に残ってるところだと「生産性」とかか。
 あとは2017年に出た言葉だと思うけど「#MeToo」かなあ。

・2018年を漢字一文字で表してみてください。

「痴」
 ひどい状況への慣れと現実逃避で私自身も少なからず痴的だったと思います。

・あなたが2018年一番嬉しかったこと/楽しかったことは何ですか?

『共有結晶』4号が無事にできあがって、ちゃんと区切りをつけられたこと。
 あとシェアオフィスをすることになって基地ができたのも楽しかったです。
 三歩歩いて二歩下がるっていう感じであるけど、作文関連は少しずつ前に進んでいる、と思いたいなあ。

・あなたが2018年一番悲しかったこと/辛かったことは何ですか?

 具体的には言語化できないけど、自分が変わってしまったとあらためて思い知ったこと

・あなたが2018年ハマったもの(こと)を教えてください。

 なんだろう……とくにない気がするけど思い出せないだけかな……
 新しく手を出したことは簿記だけど、思いたっていっきに勉強して無事3級を取ってそれっきりだからな……

・あなたにとって2018年はどんな年でしたか?

 2017年以上に遊んでいて一瞬でした。遠征とか旅行とか、何かと遠出していた気がします。
 あと二年目を迎えたいまの部屋でのひとり暮らしが最高に快適で、一人で時間や空間を自由に使えることってすごく贅沢だな……と思いながら生活していました。
 2012年ごろからの流れを本格的に整理して、ここから新しいほうに行けるような気もしています。ようやく自分のなかの何かが回復してきたんだな……回復って時間がかかるんですね……

・2018年にやり残してしまったなあということはありますか?

 このアンケートと、ブログの更新と、何通かのメールを送ること。

・2019年の目標を教えてください。

 読んで書くことを楽しむ。そろそろ本を読む楽しさを取り戻したいのと、書くことを生活のなかで優先にしたい。
 痛覚で全国ツアー(各地でイベント参加)する。

・2019年のヒットアイテムを予想してください!(グッズ、流行語、タレント、ファッション等)

 百合。何年か前にも同じことを回答した気がしますが、いよいよ本格的に来ると思います。ていうか2018年すでに来てたし。個人的にはどういう方向でブレイクするのか多少ハラハラしてもいますが、とにかく「女たち」は来るのでは。
 それとこれは希望的観測だけど、社会運動への関心は高まる気もする。

LINEで送る
[`evernote` not found]

Share this Post