/ 12月 27, 2018/ お知らせ, 日々のメモ

 イベント後なるべく一週間以内にブログで振り返りをしたい……といつも思っているのですが、一度もできたためしがありません。
 当日の打ち上げ(共有結晶・庫内灯合同でめちゃくちゃ面白かったです)で盛り上がったあとも椿山荘でアフタヌーンティー、箱根で日帰り温泉と遊び歩き、そのあとはひたすら締切に追われて気がついたら12月も20日を過ぎていました。
 そこから年末ライヴ進行がはじまり、LUNA SEAのLUNATIC X’MASで号泣しRYUちゃんのエクステに翻弄されているうちに三連休も終わり、もう完全に年の瀬です……。
 なのでイベントとともに2018年全体も振り返りたいと思います。

 そんなわけで一か月経ってしまいましたが、文学フリマ、お疲れさまでした!
 入手した本は以下です。

『夢中症候群』(雨宮真由)
『夢中症候群 2』(雨宮真由)
『推しに推したいブックガイド』(推しに本を推したいひとたち)
『推理小説往復書簡』(堺屋皆人・白樺あじと)
『風のいとし子』(孤伏澤つたゐ)
『初心者のための魔法使いの飼い方』(孤伏澤つたゐ)
『平成処女』(霜月ミツカ)
『兄の器』(そらしといろ)
『「天上のアイスクリーム」~宮沢賢治 考~』(はるぱうす)
『「藪の中」考察』(はるぱうす)
『作中人物月へ行く』(壬生キヨム)
『OCTO』
『空離須』
(順不同・敬称略)

 ちょっと枠が違う話かもしれませんが、松野志保さんの『Too Young To Die』を買えたのもものすごく嬉しかったです。入手をあきらめていたので…… 

 イベントの翌々日が誕生日でして、今回の新刊は自分への誕生日プレゼントのつもりで作りました……ので、お手にとってくださったかたはそれだけで私の誕生日を祝ってくださったことになります(強制)(無期限)ありがとうございました……!
 またお姫さまアンソロジー『姫君の匣』は完売したため頒布終了です。こちらもたくさんのかたにお手にとっていただき、心から御礼申し上げます。
『共有結晶 Vol.4』も順調に旅立っていったようでホッとしています。今のところ、必要としてくださっているかたのところにきちんと届いている印象なので、この調子で遠くまでいってくれるといいな~。

 次回のイベント参加は年明け、1月20日の文学フリマ京都です。
 2019年は全国ツアーの年にしたい! と思ってまして、そのあとも2月の広島、3月の前橋、5月の東京までは参加が確定しています。できれば地方文フリ10都市全制覇したいのですが……どうかな……
 新刊『4:00』および『Wedding Invitation』『ロータス』の三点はBOOTH通販も行っています(年末年始の郵便事故回避のため、12月29日~1月7日は発送作業をお休みします)あわせてよろしくお願いいたします。

 で、ここから2018年の振り返りです。

【書いたもの】

空の鳥籠」うさうららさん主宰の#シズムアンソロウェブ企画参加
「城崎感傷旅行」『城崎にて?』収録
「ラスト・シーン」「共有結晶Vol.4 編集日記」『共有結晶 Vol.4』収録
「いっぱい食べるきみが嫌い」『燦々たる食卓』収録
「あけがたのコンフェッション」「午後四時の憂鬱」『4:00』収録
「つつみかくさず」ネットプリント企画ペーパーウェル01参加

 どれもおおむね5000字前後で、トータル30000字ちょいという感じ。水面下の作業ぶんもあわせると、今年は私の体感としてはかなり書いたつもりだったのですが、エッこんなもん? という感じですね……やっぱり一作で100枚ぐらいをコンスタントに書けるようになりたいなと思います。

 なお「つつみかくさず」は現在ネットプリント配信中です!

セブンイレブン:86008246
その他コンビニ:2KK2CTPW8E
12月31日23:59まで
A4・1枚・カラー60円

『4:00』に登場した無期限活動休止中のヴィジュアル系ガールズバンドのヴォーカル・れいらの、その後のワンシーンです。『4:00』に「続きが読みたい」と嬉しすぎるご感想をいただき(ありがとうございます!!)調子に乗って軽率に書きました。この子たちのことはいくらでも書けるから……!
 初読のかたにはやや不親切な書き方かもしれません……申し訳ありません……21日締切の作文を終わらせ、22日と23日はLUNA SEAのさいたまスーパーアリーナで14歳の心に戻ったりして1ミリの余裕もないなか「ペーパーウェルに参加したい!」という執念でなんとか形にしたので……作業中100回ぐらい「もう無理……エクステのRYUちゃんが最高すぎて無理……」とうわごとを吐いて諦めそうになりながらも頑張ったので……ほんとすみません……。よかったら『4:00』も読んでやってください……
 次回参加できたらもう少しデザインやコンセプトも詰めて凝ったものを考えたい……

【サイトリニューアル】

 そうそう、文学フリマの直前だったので告知に取り紛れてしまったのですが、痛覚のウェブサイトも全面リニューアルしました!
 カーソルが十字になったり同盟バナーが貼ってあったり「リンクはご自由にどうぞ」と記載されていたり、完全に2000年代で時が止まっていた弊サイトでしたが、砂漠谷さんにめちゃくちゃカッコよくスタイリッシュにしていただきました。砂漠谷さん、ありがとうございます!

 来年は、まずは今年も先延ばししてしまったCanaanの短篇集を作りたいです。あと『ロータス』のスピンオフとか。
 漠然と書きたいなーというものは結構たくさん出てきているので、ひとつでも多くかたちにできたら、と思います。
 アンソロジーを編む、ということは当分はよほどのことがなければやらないつもりですが、お慕いしている書き手さんと一緒に小説で遊びたい気持ちはある……ので、楽しみつついろいろ挑戦していきたいですね。
 よろしければ見守ってやってください!

LINEで送る
[`evernote` not found]

Share this Post