灰色狂日記復活?!
一度はGLAY訣別宣言をしたたらうはなんと往生際悪くしつこくGLAYを追っていた!
口もアタマも悪いので毒吐きアタリマエ! すみません……



2000/12/04 (mon)  タクラジ

 再開(?)に寄せて魂のこもったアツい長文書いてる途中にうっかり指が滑ってclear押しちゃって、全ておじゃんになったのでやる気なくしました……。
 要はヤフーのGLAY掲示板見てたらもう私もカキコしたくてしたくてしょーがなくなったんだけど、すでに「元ファン」なトピックにカキコしてるうえオークションでGLAYグッズをじゃんじゃん出品しているため傍観に徹してたらストレス溜まってきたので、ここにぶつけよう、とそういう主旨です。 今なら、GLAYアレルギー起こしてる人のヒステリックな拒否反応でなくGLAYへの愛ある毒も吐けそうなので(死)
 やっぱり好きなんですよ基本は。 だからと言ってもうかつて灰色狂日記を書いてた頃のように、クレイジーダンスは踊れませんけど。

 ……ああ、もう、前振りっつーかゴタクはいいんだよね! 違うんだよ!
 何で急遽こんなの書く気になったかっていうと。 最近めっきりGLAY情報から遠いので知らなかったんですが、とうとう私は一度も聴くことなくレディファクが休止になったらしいんですが。
 ……たかがメンバーのレギュラー番組が休止だっていうぐらいで騒ぐな!(怒)TAKUROファン! 「生きていけない」なんて言うな! そんなんで辛かったらあたしはどーしたらいいんだ?!(逆ギレ)バンド活動そのものが休止になったり終わったりしてる訳じゃないだろう?!(号泣)
 ……半ば八つ当たりのようなこの衝動が、私にこの日記を再開させました(死)

 はじまりからこんな再開。そしていつまで存在するのかは解らない。


2000/12/09 (sat)  そうか!

「Missing You」のPVの監督さん、竹内スグルってどっかで見たことある名前だなあ……とずっと思ってたんですが。解った! 私が見るたびに悶えまくったあのイエモンの「パール」を撮った監督さんなんだ! わりと気温低そうなところは共通してるかなあ……と思いましたが、全く気付かなかったですよ。そういうのチェック入れるの大好きなんだけどな!(笑)
 GLAYのPVはこの2年ぐらいですっごい良くなりましたよね……。好みもあると思うけど、やっぱりビデオグレイ3までのPVはちょっとな……(苦)GLAYのいまの戦略は納得いかない事だらけですが、PVの監督を変えたのは大正解だったと私は思いますよ! ライヴビデオの方は続投なのかなあ……。そっちも変えたらいいのに。ライヴビデオでポケモン事件起こすような監督いつまでも使ってても仕方ないよ!

 などと、イエモンのSPRING TOURのDVDを見ながら思いました。吉井カッコイイ!


2000/12/11 (mon)  ねえ好きってなんだっけ?

 私が聴いてる音楽のルーツを辿っていくと、デヴィッド・ボウイと同じくらい、BOOWYが好きじゃなきゃおかしいだろっ! という感じなわりに、私ボウイもヒムロックも布袋さんも真面目に聴いたことがないです。それでこういうことを言っていいのか疑問ですが。
 最近、GLAYについてのレビューを読んだり聞いたりするたびに思っていたことなんですが、私ってそもそも「GLAY」を好きだったんだろうか? 前は、「皆解ってない、そんなのGLAYの本質じゃない! こんなGLAYだってあるんだ!」って突っ張ってたんですが、ここにきて「解ってなかったのは私か……?」という思いにとらわれるようになってしまいました。
 今日バイト先でドライヴの特典のオフィシャルライナーノーツを見てたんですが、私が好きなGLAYの曲って、どうもボウイの影響がもの凄く出てる曲ばっかりみたいなんですよ! そもそも私の好きな曲がやたら昔に固まってるから当然なのかも知れないけど。一番好きなのが「彼女の"Modern..."」で次点が「GONE WITH THE WIND」で、「pure soul」や「I'm in Love」が苦手ってそれは、もしかしたらGLAYを否定してるんじゃ(冷や汗)
 私は結局「GLAY」が好きなのではなくて、「GLAYのなかのボウイ」が好きだったのか……? とか、考えてたら悲しくなってきましたよ……。ふう。(ところでこの日記、GLAYファンは勿論ボウイのファンにも怒られそう……すみません……)

 ところでドライヴのくじ引きは、カードカレンダーの一部を触ると「当たり」とか「外れ」とかが浮き上がってくるなかなか面白いモノですが、温度変化に反応するため、暖房が過剰なウチの店のくじは触る前から当たりはずれが浮き上がっちゃってたよ……(爆笑)そしていい加減景品がいつまでもあって邪魔になってきたのか、社員さんが当たりくじだけ全部抜いて箱の上に入れ直してました(!)いま私のバイト先でドライヴ買うと多分当たる!
 早速別にGLAYファンでもなさそーなサラリーマン風の人がうっかり手帳を当てちゃって、戸惑いながら持って帰ってましたよ(苦笑)欲しい人のところへはいかないものなのねえ。


2000/12/18 (mon)  GLAYのグレイ

 ヤフー掲示板随分マトモになった、と思っていたんですが、変わったのは掲示板じゃなくてあたしか? と思う昨今です。何か最近「毒ばっかり吐いてるアホファン」とか言ってたここ1〜2年の自分がちゃんちゃら可笑しくてさ……。当時は絶対自分は盲目的なファンじゃない! とか思ってましたからね。今となっては「何て盲目だったんだ、3ヶ月前までのあたしよ……」と思うばかりです。「あたしだけは盲目じゃない!」と思ってるとこが盲目なんだっつーの。ていうか盲目じゃないファンてゆーのは存在しないと思う! 対象を客観的に冷静に見れてる人っていうのは、おそらくファンじゃなくてキョーミあるだけの部外者です。
 だから多分、私が最初に見たときからヤフー掲示板はああだったんでしょうね。ただ当時の私には、多分現在の私が見て「そうだよなあ、ホントの事だもんしょうがないよなあ、これをアンチ扱いする方が間違ってるよなあ」というような意見が全部アンチに見えていたのでしょう。そうだ、あの頃は「GLAYって下手だよね!」って言われるだけで逆ギレしてたもん、そりゃあヤフー見たらショックも受けるわな……。

 そんな訳で、いまはHISASHIの奥さんの話だのTERUさんの「HOWEVER」以前の歯並びはなぜあんなにヤバかったのかだのと言った、昔なら死んでも知りたくなかったようなカキコを淡々と読んでいる訳ですが……。それにしてもGLAYってどうしてあんなにダークな話が沢山出てくるんでしょうかね……? それは前から思ってたんだけどさ。クリーンなイメージで売ろうとするあまり、グレイゾーンが広がっちゃうのかなあ……とか。ファンやってても、廃盤になった事情とか全然伝わって来ないし。今回のベストも、裏の事情が見え隠れする感じじゃないですか。隠すなら徹底して隠し通せばいいのに、ちらちら見えるのが嫌ですよね。メンバーのコメント見てても。
 今日見たカキコは、まさに高校生の頃母に聞かされて「そんなことない! GLAYはそんなこと絶対やってない!」とか憤りまくった内容でしたね……。今となってはそれも「あるだろうな……」と思うけど。お金が集まるところっていうのはどうしてもキレイじゃいられないよね。暴力団なんてのは嫌でも群がってくるんだろうし。
 うーん、でもやっぱりミュージシャンサイドのバックにマルボーがいるっていうのだけは今も信じたくないですな……。興行主がとか地元の組がとかダフ屋がとかそーいう話は。 GLAYだけじゃないだろうしさ当然、私黄猿とか爆竹とかについてそういう事絶対考えたく無いしさ……(苦笑)ただ、GLAYはやけにそういう話を聞くのは何でだろう?

 話変わるけどFC会報のバックナンバー通販に反対する理由が解りません。「せっかく昔からファンやってたのに……」っていう特権意識ほどアホらしいものはないと思います。「彼女の"Modern..."」からファンやってる人間として言わせて頂きます(笑)会報1号から持ってる某センセイも「たまにはいいことするじゃん」と言ってたよ……
 いいじゃん、元から持ってたら買わなければいいだけの事じゃん。オークションでバックナンバーにバカ値がつくよりよっぽど良いと思わないのかしら? それとも自分がオークションに出品するつもりでいたから腹が立つのか?
 HSSSの方にTERUがファイトクラブの内容一部書き込みしてくれたときの、HSMS加入者のブーイングもそうだけど、何でそんなに独占欲が強いんですか??

 もうちょっと続けます。これ。


2000/12/19 (tue)  寿

 結婚というのはおめでたい事だよねー、と言って素直に祝福できるようにようやくなりました。半年前なんて泣くわ叫ぶわ眠れないわで嵐のようだったもんなあ……。その節はごめんHISASHI。
 まあ、ジロさんは男前に彼女の話とかも雑誌でしてたみたいだし、発覚当初からショックとかはあんまり無かったんですけど。それにしてもお相手が元音楽雑誌編集者さんていうのがさんざん私を狂わせましたね! 何なの?! チャンスがあるわけ?! やっぱり音楽雑誌の仕事したいわー! みたいな(アホMAX)今で言ったらBMGファンハウス就職希望! みたいなモノですね(笑)……アホだ。
 そしてベーシストが一番人気のバンド、珍しすぎ。フロントマンの立場は……(悲)

 これで寿な話題が無いのはTAKURO氏だけになった訳ですが、(TERUさんも寿とは違うか……) 彼はどこへ行くのでしょうか……。オノ・ヨーコと対談って、ああ、あの人どこ行っちゃう気なんだろう! 誰か彼を止めろ! マジで心配。ああ、コワイ……


2000/12/20 (wed)  多苦労

 TAKUROファンって冷静で落ち着いたオトナの方が多い、と思ってたんですが……一部しか見ないで判断してる可能性大ありだけど、いまTAKURO信奉者みたいになってない? TAKUROさんのファン。私がTAKUROさんに辛すぎるのかなあ……。うーん。何かTAKUROの事ちょっとでも悪く書いたら殺されそうな殺気を感じるんですが……(怯)
 むしろTERUファンの方がバッシングには優しいよ〜。慣れてるから(笑)

 でもTERUファンとして言わせて貰う、HGツアーの「Wiil Be King」のTAKUROのコーラスは最低だった! あれはホントに折角のTERUさんの歌を台無しにしてたよ。TERUの声にしみじみ聴き入って浸ってるのを何度邪魔されたことか……(怒)思い入れは解るよ。だけど思い入れがあるなら尚更、歌をベストな形で届けて欲しかった、私は。コーラス専門の人呼んで、キレイにコーラス入れて欲しかった。自分で歌うんなら、それなりのレベルまで練習して欲しかった。「結果として出来が悪くても、気持ちがあれば伝わる」なあんて言って許される年齢でもキャリアでも無いはずですよGLAYは。ファンも許すな! お金払って見に来てるんだから!
 GLAYというバンドの「ヌルさ」はそういうとこだと私は思ってます。それがGLAYの良さだなんて死んでも思いたくないですね。そんなレベルにはもうとっくにいないでしょ?!

 それにしてもさすがにうんざりしてきたな……こうも色々な事知っちゃうと。まあ、ネット上の情報がいかに胡散臭いかなんてのは私も解ってるつもりですが、なんか結構当たってるんだもん、噂が(爆) ああいう話を平気でしながらファンやってられるいまのコって凄いなあ……とか思ったり。 高校生の私だったら精神崩壊だったね(笑)ピュアソウルだったから(笑)
 何にせよ、TAKUROさんを好きでいられなくなったらGLAYともサヨナラなのかなあ、とかいま漠然と思ってます。……はっ、やべぇ……。


2000/12/21 (thu)  いつかのメリークリスマス

 もうGLAYのファンだと名乗る資格なんてとっくになさそうな私ですが、更新期限の関係で当分FC会員は継続だったりします、実は。いかにも往生際が悪い私っぽいですが、とにかく今日HAPPY SWINGからクリスマスカードが届きました。開けてびっくりした! CD入ってるんだもん! カードそのものも、私が知る限りでは今までで一番凝ってて、写真も良かったです。すごく。「こんなん、あたしが貰っちゃっていいのかな……」とか訳の解んない事思いながら久しぶりに、本当に久しぶりにCDを部屋でかけて、自発的にTERUさんの声を聞きました。
 ……何かさ。色々、事情を解ったような人のネットでの書き込み見て、私も解ったような事を散々書いてきたけど、GLAYを巡る汚い話が全部嘘だなんて全然思わないけど、ああやって4人で楽しそうに笑ってるトークとか聞くと、やっぱり今でも、事務所がどうしただのベストアルバムがどうだのプライベートがああだの、そういうのどうでも良くなるよね(苦笑)GLAYのコトバを素直に信じたくなるよね。
 考えたらちゃんとGLAYと一対一(いや、GLAYさんがあたしだけにコメントしてくれてると勘違いした訳じゃないですよ。ただ、私とGLAYの間にマスコミとか他のファンとかそういう余計な情報や変な噂がない状態で、という事です)で向かい合ったのなんていつ以来だったか覚えて無くて、 もしかして私が「冷めた」だの「卒業」だの言ってるのは、単にFC会員が30万人いることへのヤキモチなのか?! ……とか思っちゃった。彼の気を引きたくて浮気してる女の子みたいな(笑)
 一瞬またバカに戻れそうな気すらしましたよ。「だけどもう私の心は敦司と吉井のものなのよ〜!今更引き留めないで〜!」なあんて思ったりして、瞬間的にはバカに戻ってたかも知れないよ(死)

 ……だけどCD全部聴いて、やっぱり思い知らされるんですよ。私はもうダメなんだって。クレイジーダンス踊ってた頃には戻りようがないって。ああ〜、もうやだ。つらい。
 誤解されても仕方ないっちゃあないんですけど、私が「もうあたしGLAYなんてレベル低くて聴いてらんないよ〜、何で今まであんなんカッコイイと思ってたんだろ?」って鼻で笑いながらGLAYを聴くのをやめたとゆーのは誤解です。確かに「どうしてGLAYが好きだっていうとこうもミーハー扱いされなきゃいけないんだろう……ていうかあたしも何でロックフェスで自分がGLAYファンだという事を悟られないようにしたりしてるんだろう……おかしい……」とかは思ってたけど、だけどGLAYをいま聴いてる人達を軽蔑も否定もしたくないです。 だって私がついていけなくなっただけだもん……。だから全然、優越感に浸ってるとかは無くて、それどころか惨めな気持ちでいっぱいなんですよ、私は……。私だってGLAYと一緒に行けるとこまで行きたかったのに、っていう。うう〜。
「テッコのホリークリスマス」なんてタイトルつけやがってこのヤロウ!(泣)
 一緒に行くのは無理でも、せめてGLAYがどこへいくのか見ていたいです。GLAYは多分ここからが勝負だもん。そしてあわよくば、現在のBTのように時を経て再燃……って、……あたしやっぱりGLAYって嫌いになれないわ(苦笑)

 久しぶりに(2ヶ月ぶり……)HSSS行ったら何だか知らないけど泣けてきた……なんかもー……あー。
 次のアルバム取り敢えずレンタで聴く。良かったら買う。


2000/12/24 (sun)  活動休止宣言

 よりにもよってイヴの日に、某センセイとGLAYトークでどんよりして思った事なんだけど。いまの私の状態って、GLAYファン活動を「休止」だと言うと一番解りやすいのかも。最新のロッキンオンジャパンで、ヒーセがイエモンの活動休止について、「だまって1年休むことだって出来ただろうけど、でもやっぱり休止って発表しないと気が済まなかった」というような内容のことを言ってたんだけど、そういう感じなんですよ。ただ、「ちょっといまGLAYテンションダウン中……」とか言ってごまかし続けることも全然出来たんだと思う。だけど私はやっぱり宣言しないと気が済まないっていうか(苦笑)
 CDを、1年も聴く気にならない、音楽を良いと思えない、そういう状態のまま自分にも周りにも嘘を吐くのはしんどいですよ……。そして私は、「いまの音楽は好きじゃないけど、GLAYは好きだから見守る!」という発想が現在できないのでした。 音楽が好きでGLAYのファンやってたんだから、音楽についていけないならそこまで。だからいつかGLAYの音楽と私の波長が合うまで、無期限ファン活動休止、なのですよ。(は! 無期限活動休止って、それは黒夢だ!)

 ……だけどそうやって宣言してしまうとツライのが、GLAY友達との関係です……。繋がりを切りたい訳じゃないんだけど、結局どうしたらいいか解らなくなるっていうか。そういうときにごまかしたままでいけたらいいのになあと思います。

 性懲りもなく衝動だけで再開したこの日記ですが、怖ろしいことにメインのサイトの2倍くらいカウンタが廻っててコワイ……かつてさるさるで書いてたときは、そんなことなかったのに! 恐るべしメモライズ。そしてもうあの過ちを繰り返さないためにも、出来るだけ正直に書いていきたいです、日記。

 宣言といえば。JIROさん。男らしいと思いました。私はずっとああして欲しかったんです。TERUにもHISASHIにも。そりゃ、ファンにプライベートを明かさなきゃいけない義務なんてないけど、でもそうやって言って貰えたら心から祝福出来るのに。もう誰も何も文句なんて言えないのに。結局本人の言葉でしか、納得なんて出来ないんですよ! ファンは。
 あらためて、結婚おめでとうJIRO。


2000/12/28 (thu)  TPO

 28日未明、東京ドーム(……の、ライヴを見た後朝まで居た居酒屋)から帰宅して、会報を発見。……タイミングが……。そんなわけで目は通したけど感想が出てこない。

 7月に、"BRAND NEW CHAOS"ツアーの初日に行ったときにはGLAYコスの人を見かけました。(しかもチームだった)その後BBS等で叩かれていたせいもあってか、さすがに"THE FINAL ACT" では見かけませんでしたね、GLAYコス。当たり前だけどさ。
 しかし今日行って来た"ゴン太君のつどい"(サザンの年越しライヴ)には、GLAYのツアーグッズ のチケットホルダーして来てる子がいた……あんまりカッコイイものでは無いですよ。


2001/01/07 (sun)  メカラウロコ

 ザ・イエローモンキーのメカラウロコ・8を大阪ドームで見てきました。ドームですらスクリーンが必要ないような彼等のライヴを見ていると、「GLAYがやりたがってる聴かせるライヴってこういうのなのかなあ……」としみじみ思ってしまいます。
 そこでふと99年のGLAYのドームツアーを思い出して思ったのですが、あの段階で「ショウの要素を入れて、魅せるライヴをやりたい」と言っていたGLAYは頭が良かったよね……。あのツアーは良いツアーでした。東京ドームに週5日通ったけど楽しかったです。(ただ、パンチドランカーツアーの横浜アリーナ4DAYSとかぶってたことだけが許せん!)
 だからどう、と言われたら困るんだけど、ふと思いついたことで、イエモンのライヴレポに書くのも何だなあと思ったことなので……。イエモンのライヴレポ近日中にアップします。そして明日は東京ドームに行ってきます。


2001/01/28 (sun)  ここではない、どこかへ

 存在すら忘れていました。すみません。……こんな有様だ……。
 実はGLAYさんの次のアルバムが出るまでは頑張ろうとか思ってたんですが。今度こそ潔く全部を終わらせます。もう復活しません。……多分……(優柔不断な人間ですみません……)

 でも逆に、こんなにも断ち切れないぐらい、私はGLAYが好きだったんですよ。

 という訳でこの日記は3日後に自動的に消滅いたします(スパイ大作戦風)ありがとうございました。



>>CrazyDance INDEX
>>INDEX